漸次拡大

4 の用例 (0.00 秒)
  • このような権力行使は司法により追認されるケースが多いため、歴史的に大統領の権能は漸次拡大する傾向にある。
  • 当初は高速特急貨物列車「あけぼの」1往復に限定運用され、増備の進展に伴い使用列車は漸次拡大した。
  • 当時のソロラー県はソロラーまたはアティトランと呼ばれ、後にソロラーと改称するテクパン・アティトランを中心としていたもののその領域は漸次拡大し、最終的にソロラーの領域はチチカステナンゴからテコハテまで、チマルテナンゴからナワラーまでと規定された。
  • なお、祈雨止雨祈願の場合、まず丹生川上・貴布祢両神社に奉幣し、神験がなければ竜田・広瀬両神社を加え、なお治まらなければ、11社へ、次に祈雨神祭祭神へ、更に畿内名神社へ、と漸次拡大されていったようである。