漸次加増

4 の用例 (0.00 秒)
  • 別家して新規に1万石を与えられ、その後漸次加増をうけ、最終的に4万石とされた。
  • 漸次加増を受け、最終的に11万3000石となる。
  • 漸次加増をうけ、最終的に9万5000石となる。
  • 寛永元年6月8日に越前勝山3万石、寛永12年8月1日に越前大野5万石に加増移封され、正保元年には山形15万石と漸次加増を受け、慶安元年6月14日に姫路に国替えを命じられたが、そのわずか2ヶ月後、封地に赴く途上で死去した。