満つ

全て 動詞
105 の用例 (0.00 秒)
  • 成績は多少意に満たないところがあっても、彼の努力をかったのである。 森村誠一『自選恐怖小説集 人間溶解』より引用
  • 一緒に住んだのは、東京でのわずか10ヶ月にも満たない期間であった。
  • 高さ百メートルに満たない小火山であるが、私は意外なことに気づいた。 豊田穣『南十字星の戦場』より引用
  • それでも、私が味わってきた苦痛の百分の一にも満たないだろうけどね。 吉村達也『スイッチ』より引用
  • 人口は一万人にも満たない街だけあって、かなりこぢんまりとしていた。 丈月城『カンピオーネ! 03 はじまりの物語』より引用
  • クラブ収益の一割にも満たない金のためにクラブの独立性を捨てるのか!
  • 設立された当初は二十に満たなかった加盟国も、今では百五十以上になる。 茅田砂胡『スカーレット・ウィザード 第01巻』より引用
  • 残りはもはや五時間分にも満たず、しかも補充を手に入れる方法もない。 ジョン・ヴァーリイ『ティーターン』より引用
  • 三分に満たない短い報告だったが、その内容は過不足のないものだった。 佐竹一彦『新任警部補』より引用
  • 下はまだ十五にも満たない少年から、上は七十近いと思われる老紳士まで。 今野緒雪『スリピッシュ! 03 ひとり歩きの姫君(前編)』より引用
  • と購入に傾きかけたが、店にあるぶんでは、十六枚に満たないとのこと。 岸本葉子『マンション買って部屋づくり』より引用
  • そのうち生きて本州に戻った者はその半数にも満たなかったと言われる。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 12 山口防衛戦』より引用
  • 始めから終わりまで急な下り道で、幅は一キュビットにも満たなかった。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書3』より引用
  • 一つ一つの葉は五センチにも満たず、先が五裂から七裂に分かれている。 渡辺淳一『メトレス 愛人』より引用
  • 長さに規定はないが、一般的には原稿用紙20枚に満たない作品を指す。
  • 三人に満たない派遣隊の隊長で一生を終えたいと言うならそれもよし。 福井晴敏『川の深さは』より引用
  • おそらく消滅と復活のタイムラグは一秒の一〇分の一にも満たないだろう。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第01巻』より引用
  • 距離にして一メートルに満たない長さは、しかし感覚において永遠だった。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第04巻』より引用
  • おそらく三分にも満たないあいだしか眠っていなかったはずである。 姫野カオルコ『ドールハウス 処女三部作1』より引用
  • 精神分析医は五千人にも満たなく、民間の治療士と魔術師は三万人だという。 竹下節子『パリのマリア』より引用
  • 次へ »