減る

全て 動詞
2,275 の用例 (0.01 秒)
  • 一方で住宅地の人口増加に伴い第一次産業従事者の数は減り続けている。
  • これによって多くの工場が生産が減りその中には閉鎖されたものもある。
  • しかし、そうは言っても実際にくる者はきっと減るだろうと思っていた。 宗田理『ぼくらの七日間戦争』より引用
  • 客待ちのタクシーも数が減り、どこか時が止まったような雰囲気になる。 谷川一巳『世界の「空港」物語』より引用
  • そうやって十回ほど戦ううちに、私の五ドルチップは二三枚減っていた。 阿佐田哲也『新麻雀放浪記』より引用
  • 一九八三年あたりを境に、高校や大学への野球留学が徐々に減り始めた。 赤瀬川隼『球は転々宇宙間』より引用
  • これらの変革は効果的であったが、しかし自殺者が減ったわけではない。 上野正彦『死体は告発する』より引用
  • ツクツクさんの所から変な物が減るのなら、それはそれでいいことだわ。 篠崎砂美『お隣の魔法使い2 ~不思議は二人の使い魔~』より引用
  • カードを見れば引き技が減って、組んで勝つことを覚えたのだとわかる。 内館牧子『愛してると言わせて』より引用
  • 冷たかったが腹が減っていたから喉の奥へ吸い込まれていくようだった。 佐野良二『闇の力』より引用
  • この常備軍に選ばれる兵士は、二千人からさらに五百人減るわけである。 古川薫『桂小五郎(下)』より引用
  • アメリカに行く前は五十万だったのが、帰って来てからは三十万に減った。 宇佐美游『調子のいい女』より引用
  • 西部本社の広告部から一人減るとなると、その補充がなければならない。 松本清張『過ぎゆく日暦』より引用
  • それは深海からわずかに地上に近づいたときのような圧の減り方だった。 雨木シュウスケ『レジェンド・オブ・レギオス 第03巻 レギオス顕現』より引用
  • 植物の姿が減りはじめ、前方にいっそう荒涼とした風景が展開している。 半村良『黄金伝説』より引用
  • 無事な虫がすべて飛び去った時には、その数は三分の二ほどに減っていた。 三上延『シャドウテイカー1 黒の彼方』より引用
  • あれやこれやで私の収入は二万円も減っているのではないだろうか。 石川達三『充たされた生活』より引用
  • しかし、その包みは、一週間経っても完全に減るということはなかった。 松本清張『絢爛たる流離』より引用
  • ただね、さっきも言ったように彼はここのところいささか口数が減った。 村上春樹『1Q84 BOOK3』より引用
  • このままでは三キロ減る前に、あの世に行ってしまう可能性だってある。 群ようこ『モモヨ、まだ九十歳』より引用
  • 次へ »