浮かべることなく

10 の用例 (0.00 秒)
  • ボイルドは別段、何の表情も浮かべることなく、依頼主の言葉を聞き取っている。 冲方丁『マルドゥック・スクランブル The Second Combustion 燃焼』より引用
  • 完璧かんぺきな均整を備えた美しい顔は、しかし何の表情も浮かべることなく『男』を見下ろした。 大迫純一『ゾアハンター 02 ウリエルの娘』より引用
  • 紙のように白いその顔に、いかなる表情も浮かべることなく、ティーゼはただ凝っと、いつまでもユージオを見つめていた。 九里史生『SAO Web 0402 第四章~第六章』より引用
  • バラエティ番組にチャンネルを合わせていても、笑い声をあげることもなく、楽しそうな笑みを浮かべることなく、静かに見ているだけなのだ。 乙一『GOTH リストカット事件』より引用
  • 余程入念に製作したのか、純白のドレスはしわ一つ浮かべることなく着こなされている。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 3.5』より引用
  • 笑みひとつ浮かべることなく、夕子はいった。 松岡圭祐『千里眼 堕天使のメモリー』より引用
  • 今朝の小兵衛は微笑の一片をも浮かべることなく、さすがのおはるも、黙って、うなずくと、小兵衛もそれからは一言も口をきかず、いつもの外出そとでの姿に脇差わきざし一つを帯し、竹のつえを手に、頭巾ずきんをかぶって出て行った。 池波正太郎『剣客商売 14 暗殺者』より引用
  • 眉も眼も、鼻筋も口も鋭利な小刀でひといきに刻んだがごとき涼しげな顔に、一切の表情を浮かべることなく、女騎士はしょぼしょぼと喋った。 九里史生『SAO Web 0406 第八章01』より引用
  • ルチーアは女の病とかでせってしまったし、ニッコロの看病をいいつかっているマリアは笑顔ひとつ浮かべることなく亡霊のように寝台の下に張りついている。 坂東眞砂子『旅涯ての地(上)』より引用
  • 泣き虫の辰五郎が涙ひとつぶ浮かべることなく、細い目をかっと見開いて、朱泥をぬったように血にまみれた円四郎の遺骸をしばらくにらみつけている。 半藤一利『幕末辰五郎伝』より引用