注意を喚起しよ

17 の例文 (0.00 秒)
  • いや、なぜ捜査主任がそれについて注意を喚起しようとしないのか。 ...
  • だがここでもう一つ注意を喚起しよう。 ...
  • 友人に電話して注意を喚起かんきしようかと考えたが、私と彼女はそれほど頻繁ひんぱんに連絡しあう仲でもなかったから、そのときは遠慮した。 ...
  • これについて作者自身が「こっけいな願い」の最初で語っているので、読者の注意を喚起しよう。 ...
  • そう思い、ひとこと注意を喚起かんきしようとした、その時だった。 ...
  • だが少くとも今日の生産技術家は文学者などに較べて遙かに多くインテリとしての知能の自信を有っているという事実に注意を喚起しよう。 ...
  • 彼はパームビーチにそれまであったバースアンドテニスクラブやエバーグレイズクラブとは異なり、ユダヤ人や黒人、さらにトランプのように自分自身に注意を喚起しようとする人をメンバーとして受け入れるクラブを設立した。 ...
  • わたしはこのことを補足するために、一九世紀後半に同時代的に生じたその他の「世界像の根本的顛倒」の試みについて読者の注意を喚起しようと思う。 ...
  • 波打ちぎわ目ざして殺到しながら、コルサール人たちは船の注意を喚起しようと火繩銃を発砲した。 ...
  • わしは、数日間、作業を休んで、いっさいの事情を詳しく書いて、イギリスの生物学界の注意を喚起しようという気になった。 ...
  • かりに微少な寄生動物がその注意を喚起しようと望んだ場合には、殻に孔をうがってウニの感覚器官を刺激するとは思われんかね? ...
  • 怯えたようにキイキイと鳴いて応えたのはバードで、ブレクの注意を喚起しようと頭の上を飛びまわった。 ...
  • 本間は五月の注意を喚起しようと、口を開き、何か言いかけたのだけれど、寸前、のどらせて凍りついた。 ...
  • コステア大佐は、自分が相手より階校が高いという点について、注意を喚起かんきしようとしたが、ムライ中佐は、いっこうに感銘をいだいたようすがなかった。
  • さらにまたあちこちでは、御利益のある祭壇の前や、ある種の絵姿や象徴の前で、神霊の注意を喚起しようとして人々が祈祷の合間に行うパン、パンという急速に手を打ち鳴らす音も聞えてくる。 ...
  • 私が工藝を論ずるに当って、何故「民藝」を重要視し、あえて批評家の注意を喚起しようとするかの充全じゅうぜんの理由をここに発見せられるでしょう。 ...