決して相容れない存在

3 の用例 (0.00 秒)
  • したがって、存在し続けることを望む生物とは決して相容れない存在である。
  • 自分とは決して相容あいいれない存在だと思う。 片山憲太郎『紅 第01巻』より引用
  • それだけに、君主というものに対して実感はないにせよ、権威とは自分たちとは決して相容れない存在であることは、タウに住み暮らすものたちが骨身に沁みて心得ていることでもあった。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第02巻 「黄金の戦女神」』より引用