汚らしいもの

22 の用例 (0.00 秒)
  • 眼は見とおせぬ真の闇により、鼻はむっとする臭気により、耳は悲鳴と叫喚と呪詛により、味覚は不潔なるもの、癩病のごとき腐敗、なんともいえない息の詰るような汚らしいものにより、触感は赤熱した突き棒や大釘により、残忍な炎の舌により、苦しめられる。 ジョイス/飯島淳秀訳『若き日の芸術家の肖像』より引用
  • そして私の身辺には、釜、鍋、茶碗、箸、皿、それに味噌の壺だのタワシだのと汚らしいものまで住みはじめた。 坂口安吾『いづこへ』より引用