汎用拡張スロット

7 の例文 (0.00 秒)
  • 一般市場向けにも、汎用拡張スロットに増設するRAMディスク専用の拡張メモリ製品が古くから存在している。 ...
  • 本体の背面には10MHz動作の汎用拡張スロットが用意され、各種拡張カードや増設メモリカードなどの搭載が可能だった。 ...
  • また、3代目以降の機種用に、本体内蔵の汎用拡張スロット経由で接続するI/O拡張ユニットも用意された。 ...
  • この名称は、1990年にNESAを搭載したPC-H98シリーズが発売された際に32ビットバスのNESAバスをEバス、16ビットの従来互換バスをCバスと呼称したことからこれ以降使われるようになったレトロニムであり、それ以前は単に「汎用拡張スロット」または、98バス等と呼ばれていた。
  • 汎用拡張スロットとしてはバスブリッジチップ経由で従来と同様にNuBusをサポートし、これとは別に601PDSと呼ばれるMPU直結の専用ローカルバススロットを実装、これらは1本の物理的な拡張スロットをいずれか一方が排他利用する。 ...
  • ノートブック型の台頭により比較的短命であったが、デスクトップ型FMRシリーズより小型化された拡張カード規格は、ノートブック機のI/O拡張ユニットや、汎用拡張スロットを持つFM TOWNSシリーズにも継承された。 ...