氣論

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 今更古の人の鬼臾區やなんぞを捉へて運氣論をする好奇心は無いから、それは擱くが、陰陽の交和の状を時に係けて論じて氣を説いた其の所謂氣なるものが、望氣の事を説いた前の條に擧げた紫氣や龍虎五采の氣やなぞの氣とは異なつたものであるといふことを説けば足りるのである。 ...
  • こんな飯事まゝごとに頭腦を絞つておる最中に、ヘルツは電波を生ずるに成功して、マックスウェルの電磁氣論の正確なるを證明し、また光線が金屬に當り、その周圍を電離するを發見し、從つて電離試驗は諸實驗場で進捗し、遂にレントシェンはX線が不可思議にも不透明體を透過するを示した。 ...