気軽に話せる

10 の用例 (0.00 秒)
  • だから、日ごろから気軽に話せる相手がいたらいいんじゃないかって、そう思ったんだ。 佐竹彬『カクレヒメ 第02巻』より引用
  • 困るので、できればもう少し気軽に話せるようにならなくては。 奈須きのこ『Fate/stay night セイバー Fate TrueEnd 夢の続き』より引用
  • 友達であるとか気軽に話せる相手であるとか。 入間人間『電波女と青春男 第03巻』より引用
  • 誰とでも気軽に話せる拓也は、少し人見知りをするところのある美由紀の心もすぐにほぐしてくれた。 新津きよみ『招待客』より引用
  • それらの出来事を通してその距離は少しずつ縮まってきており、播磨の苦手意識も解消されつつあり、友人の中では比較的気軽に話せる状態になっている。
  • ぼくにとってはうかつに口もきけないキリー小隊長だって、彼女にしてみれば気軽に話せるはずなのだ。 眉村卓『不定期エスパー5』より引用
  • 妙に親切にしてくれて、気軽に話せる仲だった。 赤川次郎『殺し屋志願』より引用
  • どちらにしてももうすぐ幼稚園なんだし、今の保育園にはあかりも慣れている、気軽に話せる母親たちもいる。 角田光代『対岸の彼女』より引用
  • でも気軽に話せるのはいい。 畠中恵『おまけのこ』より引用
  • 文藝春秋の清張担当者であった藤井康栄によれば、清張の大ファンと言う池田大作とも、自宅が当時清張宅のすぐ近くにあった宮本顕治とも、ごく気軽に話せる関係であり、創共協定は偶然の重なりによるものであるという。