武き

30 の例文 (0.00 秒)
  • そのためこの武器を紹介するときに銃の項目でなされることもある。 ...
  • 高度な製造技術を利用した武器は多く、財産的価値を持つものも多い。 ...
  • また装飾とは別に武器が持つ一種の機能美に美術的価値が見出される。 ...
  • しかし、ああしてぶきみなうそが続き、最後にはそれが事実となったのだ。 ...
  • タマゴの中には武器の他にも様々なアイテムやキャラクターが入っている。 ...
  • 武器はその能力以外に民族や権力の象徴のような特別な意味を持つ場合がある。 ...
  • 伝統的には、これらは捕食者から身を守るための武器と考えられてきた。 ...
  • 現代ではフランク族を象徴する武器のひとつとしてしばしば言及される。 ...
  • さらにそれは心のどこかにひそむぶきみな敵の気配にもつらなっていた。 ...
  • 日本は武器の輸入は行っているものの武器の輸出は行っていない。 ...
  • これら演武用の武器は房や動きを良く見せる効果をもたせたものが多い。 ...
  • 女たちにいわせると、どうして男たちはああもぶきようなのだろうという。 ...
  • 戦も、次の生命いのちの芽ぶきに望みをかけていればこそ戦えるようなものだ。 ...
  • 武器に限らず、道具が効果を発揮するにはエネルギーが必要である。 ...
  • 人間の力をエネルギー源とする武器は、使用のたびにエネルギーを失う。 ...
  • また、作品ごとに使用する武器やデザインなどに多少の違いがある。 ...
  • しかし、実際に昔から日本で使われていたかは不明な武器である。 ...
  • 美しくぶきみな人形みたいに背に首をねじむけて、お汐はなすがままだ。 ...
  • また、ソ連と対立する中国も武器や訓練でムジャヒディンを支援した。 ...
  • これは剣などの武器類やさまざまな品物の製作監督や製造技術確立を任務とした。 ...
  • 中島たちの配置も、油ぶきの床に水が不気味に輪型を描いて、広がった。 ...
  • 機械式の武器の攻撃機構にはいくつか共通する構造がある。 ...
  • 技はWPを消費し、技と対応した所持武器を持っていれば使用できる。 ...
  • スコピエでは革命の組織は上手く行かず武器の不足など深刻な問題であった。 ...
  • 長い武器は回転半径が長くなるため効果もまた大きなものとなる。 ...
  • そして私たち三人だけが、シワブキもない沈黙の室から歩き出たのである。 ...
  • いや、今夜そのものも、外からうかがうあのぶきみな眼をどうするのだ? ...
  • それは、あのぶきみな西洋悪魔のような、魔法博士の顔だったのです。