武き

全て 名詞
18 の例文 (0.00 秒)
  • しかし子供がそのまま科学の武器を使用したら、どんなことになるかな? ...
  • 彼らはわしの武器を取り上げてしまったから、しかし死にきれなかった。 ...
  • 足の指は手の指のように分厚い先のとがった爪という武器を持っている。 ...
  • 田舎では、それは単に知識ではなくしてその日その日の武器なのである。 ...
  • 彼らはわたしから武器を取りあげなかったが、その理由はわかっていた。 ...
  • その精神によってなしたところのものをその武器によって破壊するフランス。 ...
  • おれの方が怜悧れいりになると、お前は涙といふ武器で俺を苦しめるんだからな。 ...
  • 科学知識を最高度に応用した武器を、たくさん持っていたに違いない。 ...
  • かれが前に、いつか必要となった時は武器に使えると考えて拾った物だ。 ...
  • しかし、ああしてぶきみなうそが続き、最後にはそれが事実となったのだ。 ...
  • 浜辺に降りて行くと一隻のカヌーと、その中に武器があるのを見つけた。 ...
  • その一時間程前に、僕自身がその武器の空弾の装填をしたのですからね。 ...
  • しかし、法律の執行者たちは、もう一つだけ残された武器を持っていた。 ...
  • 武器を預かってて、その使い方の訓練を受けてるのはどこの誰だと思う? ...
  • それから頸の一端がどこにも武器で斬られたらしい跡のない事を見せた。 ...
  • あの女かぶきの一座が逃げたときいてから、それほど時はたっていない。 ...
  • 武器を使わずにベルトにぶらさげたまま素手すでで戦っている者も多数いた。 ...