正しい

全て 形容詞
17,242 の用例 (0.02 秒)
  • 私は周囲の人と物とにどうつながれたら正しい関係におかれるのであろう。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • そして我々がなしたことの正しさはそのときにこそ認められるであろう。 ワルラス・マリー・エスプリ・レオン『純粋経済学要論』より引用
  • 一般に哲学へのあり得べき正しき道として三つのものが指摘し得られる。 三木清『語られざる哲学』より引用
  • 正しい感情をもつた人は誰でもこれとは違つた考へ方をするであらうか。 三木清『ゲーテに於ける自然と歴史』より引用
  • 君の論拠が事実という証拠の前に崩壊して、僕が正しいと認めるまでね。 ドイル・アーサー・コナン『赤毛連盟』より引用
  • それは記代子が正しい生活をし、心が正しい位置におかれているからだ。 坂口安吾『街はふるさと』より引用
  • あなたはたったいま、私の確信が正しかったことを証明してくれました。 クイーン/田村隆一訳『最後の悲劇』より引用
  • 倉庫か物置きに似ているという最初の印象がやはり正しかったのである。 倉橋由美子『アマノン国往還記』より引用
  • そしてこれが相当正しい洞察の結果であることを疑うわけには行かない。 戸坂潤『科学方法論』より引用
  • そういう生活の状態で、まことに正しい魂が安息しようとは思われない。 坂口安吾『悲願に就て』より引用
  • この場面は夢などではなく、多くの人々の正しい記憶の内側にあるはずだ。 市川陽『放課後のロックンロール・パーティ』より引用
  • 明るい生活がだんだんと、彼の心を正しい道にひき戻していったのだった。 海野十三『蠅』より引用
  • これを世間で全体主義と呼んでいるのは正しいというべきであろう。 石原莞爾『新日本の進路』より引用
  • 神の定めたまふた、それは最も正しい道を私たちは通過しつゝあるのだ。 知里幸恵『日記』より引用
  • わたしのいうことが正しいか正しくないかをまず批判していただきたい。 北大路魯山人『料理の第一歩』より引用
  • 女を見ることがすでに姦淫である、という言葉はこうした意味で正しい。 直木三十五『大衆文芸作法』より引用
  • 法律家はどう解釈するか知りませぬが、私は正しい言葉だと信じます。 浜尾四郎『死者の権利』より引用
  • 私は何事もはっきりさせたいから、正しいいい方をしているわけです。 海野十三『地獄の使者』より引用
  • 光に面した正しい人生を暗示するものは手紙を書きたい思ひなんです。 坂口安吾『手紙雑談』より引用
  • と嬉しいことに、わたしの発見の正しさを再確認してくれるではないか。 米原万里『ガセネッタ&シモネッタ』より引用
  • 次へ »