次第に影を潜め

7 の用例 (0.00 秒)
  • と同時に、初期の同社を特徴づけていた過激な作品は次第に影を潜めていき、一般的な女優ものの作品が主流を占めるようになった。
  • しかし、当時はお色気番組に対しての規制が厳しくなりはじめた時期であり、ギルガメ終了の経緯などから強烈なお色気要素は次第に影を潜めていった。
  • 残党が裁判官や裁判の証人を殺害するなど、組織の健在ぶりをアピールしているが、1990年代後半のような大規模な行動は次第に影を潜めた。
  • 初期の曲に見られる、輝かしく外面的な要素は、年を経るに従って次第に影を潜め、より息の長い、求心的で簡素化された語法へと変化していく。
  • 産研は一時期は財界五団体のトップがメンバーとして顔を揃え、日本の財界をリードする組織として君臨するものと思われたが、皮肉なことに主要団体の協調体制が進む一方で、革新的な提言や行動は次第に影を潜めていった。
  • 大規模な河川総合開発は次第に影を潜め、代わりに地域密着型の小規模限定的な河川総合開発事業である『小規模生活貯水池事業』が1988年より実施され、施工実績も次第に増加している。
  • それまでは「ヘアエステ」「ヘッドケア」など、類似した技術に各メーカーが独自のネーミングをしていたが、これらは次第に影を潜め、「ヘッドスパ」が一般的になった。