次第に強く

140 の用例 (0.00 秒)
  • それは、この数週間のあいだ、彼自身の心の中にも次第に強くなってきていた疑問なのだった。 クラーク『都市と星』より引用
  • 揺れ動きはするものの、この信念は次第に強くなってきている。 ピアズ・アンソニイ『魔法の国ザンス01~カメレオンの呪文~』より引用
  • ウズベキスタンの対外的地位は2003年以降次第に強くなっている。
  • 雨と風は次第に強くなるばかりであった。 田中貢太郎『水面に浮んだ女』より引用
  • 海峡を過ぎた頃から北西の風が次第に強くなり、海が荒れ始めた。 安部龍太郎『戦国秘譚 神々に告ぐ(上)』より引用
  • 雨音は次第に強くなり、同時に風と波の音が不吉な調子で高まっていくのが聞こえた。 小野不由美『黒祠の島』より引用
  • 自分はいるべくして、こんなところにいるのではないかという思いが、次第に強くなっていった。 鈴木光司『バースデイ』より引用
  • 殺人を一つ重ねるごとに殺す衝動が次第に強くなってくるのを、私は知っていました。 クリスティ/松本恵子訳『エッジウェア卿の死』より引用
  • 風は次第に強くなり、帆がドラゴンの翼のように膨れあがるまでになった。 クラーク・アシュトン・スミス/大瀧啓裕訳『ゾティーク幻妖怪異譚』より引用
  • ところが説明を聞くうち、高野の顔が次第に強張こわばっていった。 佐藤正明『陽はまた昇る 映像メディアの世紀』より引用
  • 部屋の中へは花や草木の香りが次第に強く流れ入ってくる。 シュトルム/高橋義孝訳『みずうみ』より引用
  • しかし、光は右に長い線を引いては消え、右の空を明るくしては消え、次第に強さを増してくる。 天藤真『大誘拐』より引用
  • 雨は次第に強くなり、とても濡れて歩くなどといったロマンティックな状況ではなかった。 今野緒雪『マリア様がみてる 03 いばらの森』より引用
  • 広島でも北々東の風が次第に強くなっていた。 柳田邦男『空白の天気図』より引用
  • 暮れ残っていた空にも、星のまたたきが次第に強くなってきた。 三浦綾子『海嶺(中)』より引用
  • 風は次第に強さをましている。 藤堂志津子『藤堂志津子 恋愛傑作選』より引用
  • 若い茎には柔らかい毛を生じるが、後に無毛となり、棘は次第に強く発達する。
  • 風が次第に強くなってきた。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • それも次第に強くなっている。 小野不由美『屍鬼(上)』より引用
  • それも次第に強くなってくる。 宮部みゆき『龍は眠る』より引用
  • 次へ »