次第に強く感じ

4 の用例 (0.00 秒)
  • 河風かわかぜ湿しめッぽさが次第に強く感じられて来て浴衣ゆかたの肌がいやに薄寒くなった。 永井荷風『すみだ川』より引用
  • これに伴い、現実政治に対する批判と併行して、真の政治を行なう必要性が次第に強く感じられてきたものと想像される。 プラトン/戸塚七郎訳『饗宴』より引用
  • しかし、矢代は父から基経の名を聞いたときから、いつとは識れず暗鬱な情緒を次第に強く感じて来ていた。 横光利一『旅愁』より引用
  • 私の心の底の底の空虚と、青空の向うの向うの空虚とは、全くおんなじ物だと言う事を次第次第に強く感じて来ました。 夢野久作『少女地獄』より引用