次第に強くなり

34 の用例 (0.00 秒)
  • その火のいきおいが次第に強くなりて抑えきれぬために我が家まで焼くに至った。 正岡子規『恋』より引用
  • 処刑が近づきつつあるのだという思いが次第に強くなってきた。 カヴァン『氷』より引用
  • もう一と月ばかり前から、彼女に対する僕の関心が次第に強くなって行くのに気が付いた。 ツルゲーネフ/米川正夫訳『片恋・ファウスト』より引用
  • 実は余程前から或る希求に伴う不安の念が、次第に強くなって来た。 森鴎外『青年』より引用
  • その麻痺させる夢と格闘しているうちに、嫌悪感が次第に強くなった。 ムーア『大宇宙の魔女―ノースウェスト・スミス』より引用
  • ファーストレディの影響力は225年の歴史を経て次第に強くなっていった。
  • 受ける感触が次第に強くなり、彼女が指に力をせてきはじめたのを感じた。 乙一『さみしさの周波数』より引用
  • 潮のにおいが次第に強くなって、河岸かしを洗う波の音がだんだん高くなってきた。 横溝正史『誘蛾燈』より引用
  • その代りにステパンは世間を脱離したと云う感じが次第に強くなった。 森鴎外訳『諸国物語(下)』より引用
  • 北西の風は次第に強くなり、ピルグリム号は二十四時間に百六十マイルの速度で進んだ。 ヴェルヌ/土井寛之・荒川浩充訳『少年船長の冒険』より引用
  • 車は次第に強くなって来る雨の中を羽田空港に到着した。 松本清張『日本の黒い霧(上)』より引用
  • 見間違いかと思った発光は次第に強くなり、しばらくして穴から小さな蛇が生まれた。 池上永一『シャングリ・ラ 下』より引用
  • それは、この数週間のあいだ、彼自身の心の中にも次第に強くなってきていた疑問なのだった。 クラーク『都市と星』より引用
  • 揺れ動きはするものの、この信念は次第に強くなってきている。 ピアズ・アンソニイ『魔法の国ザンス01~カメレオンの呪文~』より引用
  • ウズベキスタンの対外的地位は2003年以降次第に強くなっている。
  • 海峡を過ぎた頃から北西の風が次第に強くなり、海が荒れ始めた。 安部龍太郎『戦国秘譚 神々に告ぐ(上)』より引用
  • 雨音は次第に強くなり、同時に風と波の音が不吉な調子で高まっていくのが聞こえた。 小野不由美『黒祠の島』より引用
  • 自分はいるべくして、こんなところにいるのではないかという思いが、次第に強くなっていった。 鈴木光司『バースデイ』より引用
  • 殺人を一つ重ねるごとに殺す衝動が次第に強くなってくるのを、私は知っていました。 クリスティ/松本恵子訳『エッジウェア卿の死』より引用
  • 風は次第に強くなり、帆がドラゴンの翼のように膨れあがるまでになった。 クラーク・アシュトン・スミス/大瀧啓裕訳『ゾティーク幻妖怪異譚』より引用
  • 次へ »