次第に小さく

147 の用例 (0.01 秒)
  • 葬れんがウネウネと墓山の方に次第に小さくなって動いている時である。 坪田譲治『新編 坪田譲治童話集』より引用
  • すると私の主人の翼は次第に小さくなって、なくなってしまいました。 佐藤正彰訳『千一夜物語 08』より引用
  • 普通は、大きな玉を中心に、左右に次第に小さく真珠が並べられている。 梶山季之『罠のある季節』より引用
  • そんな二人の胸のうちを知ってか知らずか、修平の姿は次第に小さくなる。 三浦綾子『続泥流地帯 草のうた』より引用
  • 時間が経つうちに、私の中での彼の存在も次第に小さくなっていった。 東野圭吾『殺人の門』より引用
  • するとその穴は頭の奥の方へ引込んでいって、次第に小さくなっていった。 豊島与志雄『二つの途』より引用
  • 鳥にひかれた籠は次第に小さくなり、月にうきでた斑点はんてんのようになった。 小沢淳『ムーン・ファイアー・ストーン2 銅の貴公子』より引用
  • 茎葉も細長く、根出葉より小さくて、先端のものほど次第に小さくなる。
  • 先頭の対がやや大きく、後方のものが次第に小さくなっていた。
  • 男たちは女たちが次第に小さくなってゆくのを見送っていた。 五味川純平『虚構の大義 ─関東軍私記─』より引用
  • ドアミラーの中で、黄昏の光を浴びた白い建物が次第に小さくなっていった。 大山誠一郎『アルファベット・パズラーズ』より引用
  • と俄に、その穴は頭の奥へはいり込んで、次第に小さくなっていった。 豊島与志雄『二つの途』より引用
  • 声は次第に小さくしぼられてゆき、やがて必死にこらえる、うなり声になった。 高橋弥七郎『灼眼のシャナ 第09巻』より引用
  • 戦争を批判する声が次第に小さくなりはじめている。 今野敏『宇宙海兵隊ギガース3』より引用
  • いや、次第に小さくなって消えてしまったというべきだろう。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書2』より引用
  • 彼らの車は動き出し、雨の中に次第に小さくなって、消えていった。 ニーヴン&パーネル『悪魔のハンマー〔下〕』より引用
  • その声は次第に小さくなって消えてしまった。 クリスティ/赤冬子訳『三幕の殺人』より引用
  • 心は円を描いて回りつづけており、その円は次第に小さく、余裕のないものになっていく。 ロッデンベリイ『スター・トレック2/カーンの逆襲』より引用
  • 音は次第に小さくなって消え、スクリーンには何も映らなくなった。 ジェイムズ・ブリッシュ『10 最後〔オメガ〕の栄光』より引用
  • 水の音が次第に小さくなりだしたのだ。 ヴェルヌ/金子博訳『地底旅行』より引用
  • 次へ »