次次に

全て 副詞
5 の用例 (0.00 秒)
  • だがそうやって次次に注文をこなすと、やはり出来上がりは味の薄いものになった。 藤沢周平『喜多川歌麿女絵草紙』より引用
  • 私たちの車は、初めは南へ南へと山道を登つたり降つたりして進むのであつたが、どつちを見ても鋭い突つ立つた山ばかりで、次次に奇怪な形が展開するので馴れない目には珍らしかつた。 野上豊一郎『聖ロヨラ』より引用
  • それに志功は乞われると気軽に絵を描いてやったから、福光には次次に棟方ファンが生まれた。 長部日出『鬼が来た 棟方志功伝(下)』より引用
  • よそから原型を次次に輸入し、四季の変化に富む温帯の島国のなかでの諸教混淆によってつくり出された芸術は、いかに精妙であっても他国の人の眼には性格が漠然として個性と独創性の乏しいものに映るのかも知れない。 長部日出『鬼が来た 棟方志功伝(下)』より引用
  • 切りふせられてよこたわる蛮族の小さなからだを、次次に怒濤となっておしよせるモンゴールの騎馬がひづめにかけて踏みにじる。 栗本薫『グイン・サーガ 004 ラゴンの虜囚』より引用