次々と新しい

95 の用例 (0.00 秒)
  • 同じ場所に次々と新しい店がオープンするんだけど、だいたい三カ月後には閉店ですね。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • そのような状況の中でも、1950年に入ると次々と新しい女子プロ野球球団が誕生した。
  • 次々と新しい世代の格闘家達や大会が現れ、何時しか九十九の名を知る者も限られる様になっていた。
  • 毎日、次々と新しい遊びやゲームを考えるので飽きなかった。 北川悦吏子『恋のあっちょんぶりけ』より引用
  • 種名のあるものだけでも35万種以上が知られており、いまだ次々と新しい種類が報告されている。
  • 本気とも冗談ともつかず、ひとつの妄想は次々と新しいストーリーを作り上げてゆく。 鈴木光司『らせん』より引用
  • 母が次々と新しい服を買ってきてしまうため、ボクの持っている服はいつもバラエティ豊かである。 白瀬修『おと×まほ 第04巻』より引用
  • まだ戦争中の1863年頃からはニューヨーク近郊で次々と新しい競馬場が興されていった。
  • 次々と新しい技術が登場するのを聞くにつけ、世界規模の戦争が勃発ぼっぱつするのは時間の問題だと思われる。 恩田陸『ライオンハート』より引用
  • 次々と新しい自動車が到着する。 ガードナー/田中西二郎訳『どもりの主教』より引用
  • しかし最初のイボを形成してから短期間で次々と新しいイボを形成し増殖していく。
  • 次々と新しい出し物が企画され、それが評判に拍車をかけた。 北杜夫『怪盗ジバコ』より引用
  • 次々と新しい情報が入った。 新田次郎『武田勝頼(二)』より引用
  • したがって、心ならずも次々と新しい講義を探して歩くより仕方ないのだというわけ。 中野好夫/安野光雅編『悪人礼賛 ―中野好夫エッセイ集』より引用
  • 深夜まで開いているとみえて、涼子と安東が食事をしている間にも、次々と新しい客が入ってくる。 赤川次郎『シングル』より引用
  • 彼女はまるで魔法のように自在に言葉を操り、次々と新しい物語を生み出してゆく。 野村美月『文学少女シリーズ05 “文学少女”と慟哭の巡礼者』より引用
  • 次々と新しいサービスを展開し、常に高い顧客満足度を維持させる寺田の能力に対する評価は高い。
  • 一つの事が分かると、次々と新しい事実がき上がってくる。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第08巻』より引用
  • さらに、遠くない位置に次々と新しい橋ができると、豊平川はようやく交通障害として意識されなくなった。
  • 旅立ったら自分でも抑制出来ないところで、次々と新しい旅程が私を誘引する。 壇一雄『リツ子 その愛・その死』より引用
  • 次へ »