次々と姿

51 の用例 (0.00 秒)
  • に潜んでいた武田の家臣が次々と姿を現わして徳川家に仕えた。 新田次郎『武田勝頼(二)』より引用
  • 映像メディアの世紀を彩った男たちが次々と姿を消したのは寂しいかぎりである。 佐藤正明『陽はまた昇る 映像メディアの世紀』より引用
  • 馬に乗った花嫁のあとから、長持を担いだ奴姿の男が、次々と姿を見せた。 和久峻三『木曽路妻籠宿殺人事件~赤かぶ検事シリーズ 1992』より引用
  • 全部で七人が次々と姿を見せたのである。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第02巻 「黄金の戦女神」』より引用
  • 自分の周囲から学歴の高い者たちが次々と姿を消していくのを見て、父や母たちの運命を知った。 南木佳士『ダイヤモンドダスト』より引用
  • どんどん埃をかたづけていくと、本来の床が次々と姿を現してきた。 篠崎砂美『お隣の魔法使い1 ~始まりは一つの呪文~』より引用
  • 一時、千人以上集まったデモ参加者は、隣接する地下鉄を利用するなどして次々と姿を消した。
  • それゆえ、彼らは夜になってからの移動に備え、小グループに分かれてそれぞれ次々と姿をくらました。
  • 土の下から次々と姿を現わした白骨達を見ながら、カイルロッドは短剣を取り出した。 冴木忍『カイルロッドの苦難 5 野望は暗闇の奥で』より引用
  • そして、あちらこちらの建物から、敵の兵士が次々と姿を現わす。 水野良『ロードス島戦記 5 王たちの聖戦』より引用
  • 七人がボーイさんに呼ばれて次々と姿を消したので、その待合室で店長さんに話を聞くことにした。 永沢光雄『風俗の人たち』より引用
  • 次々と姿を消していく。 竹宮ゆゆこ『とらドラ! 第05巻』より引用
  • 彼の仲間たちも景行を囲んで次々と姿を現した。 三雲岳斗『カーマロカ 将門異聞』より引用
  • 曳間の推理によれば、共犯者側に居る者は次々と姿を消すか命を落とすかしている。 竹本健治『匣の中の失楽』より引用
  • この時、階下に取り残されていた将軍たちがこらえきれなくなった様子で次々と姿を現した。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第04巻』より引用
  • 「改革」の大波を受けて林学科は他の学科とともに名称としては次々と姿を消していくのである。
  • 鉄道運輸では国鉄民営化後に地方の不採算路線が次々と姿を消したり、一部は第三セクター鉄道に転換したりした。
  • と、中から骸骨がいこつの化物が次々と姿を現わしてきた。 水野良『ロードス島戦記 4 火竜山の魔竜(下)』より引用
  • まもなく、旅客機からは乗員や乗客が次々と姿を現すが、彼らは皆ゾンビ化していた。
  • 深川では、むかしの仲間が次々と姿を消していた。 峰隆一郎『人斬り弥介』より引用
  • 次へ »

次々と姿 の使われ方