欠ける

全て 動詞
2,487 の用例 (0.01 秒)
  • 若い方の男の顔には自然さに欠けると判断されるような冷静さがあった。 ウルフ/西崎憲編訳『ヴァージニア・ウルフ短篇集』より引用
  • それをよく知っておれば、私の職業のつとめに欠けることはありませぬ。 ディケンズ/青木雄造・小池滋訳『荒涼館(4)』より引用
  • 一人でも欠ければ榊原たちの立場が悪くなることは容易に想像がついた。 奥田英朗『邪魔』より引用
  • 一般に俳優ひとりが欠けるだけでも舞台や撮影が成立しなくなってしまう。
  • たとえそれを意図せずとも、そこには心理的な抑制が欠けるからである。 養老孟司『ヒトの見方』より引用
  • 簡潔な理論であるために、単純すぎて説明能力に欠けるとの指摘がある。
  • その軍令部はしばしば柔軟性に欠ける命令を出すことで知られています。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の紋章 03 異郷への帰還』より引用
  • 事務官と衛生官はどちらか一方でも欠けると指揮車が出撃できなくなる。
  • 主体性がないわけではないのだが、自己主張に欠けるのが彼女の欠点だ。 山本弘『妖魔夜行 戦慄のミレニアム(上)』より引用
  • 但し、自己のためにする意思が欠けるときは成立するとした判例もある。
  • 頭の骨が割れるか欠けるかへこむかしてしまったに違いないと私は思った。 村上春樹『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 2』より引用
  • それは大和の豪族が出なければ願主が出ないから、祭りの要素が欠ける。 折口信夫『春日若宮御祭の研究』より引用
  • ジャーナリストとしての素質に欠ける原因ではないかという指摘もある。
  • したがって、困ったことに外交努力に関して真剣さが欠けるのだった。 田中芳樹『七都市物語 (「扉」最適化)』より引用
  • 歯列から歯が欠けるように駐車場の出入口へと走る影は四個あった。 菊地秀行『トレジャー・ハンター17 エイリアン黒死帝国 上』より引用
  • 台員の行動は統一性に欠けるところが多く、どこか意識がぼけていた。 柳田邦男『空白の天気図』より引用
  • その上三十センチを欠ける石があっても捨てずに底へまぜてしまう。 胡桃沢耕史『黒パン俘虜記』より引用
  • 悪い男じゃないのだが、どうも神経の細やかさに欠けるところがあるのだ。 赤川次郎『逃げこんだ花嫁』より引用
  • くしの歯が欠けるように、二人三人と姿を消し、その数は五十を越えた。 池宮彰一郎『四十七人の刺客(上)』より引用
  • それでたしかに救われているのだが、どうも悲壮感とか真剣さに欠ける。 井上祐美子『五王戦国志1 乱火篇』より引用
  • 次へ »