横四方

67 の用例 (0.00 秒)
  • この中で特に横四方固めは選手によっては最も安定して抑え込むことができる。
  • しかし、どれだけ動いても、半助の身体は横四方の形のままだ。 夢枕獏『東天の獅子 第二巻 天の巻・嘉納流柔術』より引用
  • 世界選手権では初戦でフランスのリュシ・ドコスに横四方固で敗れた。
  • 翌年のソウルオリンピックでは準決勝で高鳳蓮に横四方固で敗れて3位だった。
  • 後袈裟固からより安定している横四方固めにつなげることも多い。
  • 横四方に上から佐村を押さえ込んでゆく。 夢枕獏『東天の獅子 第二巻 天の巻・嘉納流柔術』より引用
  • しかしながら、続く福岡国際決勝では渡邊に終盤大外刈からの横四方固で一本負けして2位に終わった。
  • 翌年のアテネオリンピックでは準々決勝で中国のショウ東妹に横四方固で敗れてメダルを獲得できなかった。
  • 翌年1月にはフランス国際に出場して決勝でチューリンを横四方固で破ったのをはじめ、6試合オール一本勝ちで優勝を果たした。
  • また、送襟絞から変化して横四方固に抑えるなど連絡技の起点としても機能していた。
  • 決勝では2年ぶりの対戦となったハリソン相手に先に指導1を取られるも有効を取り返すと、最後には横四方固で一本勝ちして今大会2年ぶり2度目の優勝を飾った。
  • しかしその後、大内刈と横四方固めで攻め、二分十秒、合わせ技で一本をとっている。 三好京三『琥珀の技 三船十段物語』より引用
  • 横四方固めなど、相手の上になっている体勢から片手で相手の手首を掴んで輪を作り、もう一方の腕をその輪の後から通して、相手の手首を掴んでいる腕を持ってそのまま相手の腕を背中側へ捻り上げる。
  • 決勝のブイダーをわずか39秒の横四方固めで破った。
  • 続いて全日本女子選手権にも出場して準々決勝で筑波大学の薪谷翠に横四方固で敗れたものの5位となった。
  • 続いて世界選手権に出場するが、準決勝で松本薫に横四方固で敗れるなどして5位に終わった。
  • この場合、縦四方固めと横四方固めが合わさったような技になる。
  • 当初出場予定のなかった無差別にも塚田の代わりとして出場することになったが、3回戦で78kg超級の実力者であるロシアのテア・ドングザシビリに横四方固で一本負けを喫した。
  • 横三角絞の状態からの抑え込みも横四方固と見なされる。
  • 横四方の形である。 夢枕獏『東天の獅子 第二巻 天の巻・嘉納流柔術』より引用
  • 次へ »