権現舞

全て 名詞
6 の例文 (0.00 秒)
  • 法霊神楽は山伏神楽であるが、山伏は女人禁制にも関わらず女性に権現舞を行わせたり烏帽子をかぶった女性が登場するなど、山伏文化が女人禁制である本来の理由などを考慮しない文化破壊に繋がっているとの指摘がある。 ...
  • また10月25日の秋祭りには権現舞のみが奉納される。 ...
  • 獅子頭をかぶった数人の舞い手が「一斉歯打ち」という一斉に獅子頭の歯を打ち鳴らす権現舞が中心演目で、杵舞では舞い手が杵を回したり立てて乗ったりする。 ...
  • 演目は権現舞や山の神、曲芸風の杵舞や剣舞等があり、また、八戸地方での伝承のない早池峰神楽の演目である八幡舞が演じられるのは特徴とされる。 ...
  • 周辺農村では農閑期であったため、数少ない冬の祭を楽しむため虚無僧、獅子舞、加勢踊り、大黒舞、権現舞等の余興を興じていたこと、この地域の騒ぎ立て厄祓いを行う風習があったことから、それらが相まってできたものと考えられている。 ...