権現森丘陵

全て 名詞
10 の例文 (0.00 秒)
  • 他方、権現森丘陵はほとんど開発がされず、現在も多くが森林として残る。 ...
  • 北側の権現森丘陵は西では約300メートルだが、東にいくにつれて低くなり最終的に130メートルくらいになる。 ...
  • 権現森丘陵の主峰の権現森山の東にある国見峠は、合併前の旧宮城町との市町境界でもある。 ...
  • 盆地内の支流を集め、陸前丘陵の一部である権現森丘陵と蕃山丘陵の間を抜ける途中はV字谷を形成する。 ...
  • 宮城県道264号大衡仙台線より西側の沿線の七北田丘陵は権現森丘陵とも呼ばれ、当道の最高点も標高200m程度に達する急な坂が続く。 ...
  • 広瀬川は、権現森丘陵と蕃山丘陵との間の狭部を蛇行しながらV字谷を形成して東流し、V字谷沿いに国道48号やJR仙山線が同様に蛇行して通る。 ...
  • 七北田丘陵と権現森丘陵とは、地質の違いと仙台市の合併・政令指定都市化前の旧自治体の違いもあって、土地利用に大きな差異がある。 ...
  • 「西風蕃山 - 権現森丘陵」により、広瀬川中流域は西の愛子盆地と東の仙台平野に分けられている。 ...
  • この線の南西側は主峰の権現森山に因んで「権現森丘陵」、あるいは旧市町界で仙台平野を一望出来る国見峠に因んで「国見丘陵」と呼ばれ、梨野層が分布する。 ...