構えた衛兵

8 の用例 (0.00 秒)
  • 橋の前には板金の胴鎧ブレストプレートを着て、鋒槍ハルバードを構えた衛兵の姿があった。 水野良『ロードス島戦記 2 炎の魔神』より引用
  • 左右に鉾槍ハルバードを構えた衛兵えいへいたちがならんでいる。 水野良『ロードス島戦記 6 ロードスの聖騎士(上)』より引用
  • 謁見の間に着くと、|鉾 ハルバードを構えた衛兵がさっと行く手を遮った。 水野良『剣の国の魔法戦士』より引用
  • 振りむくと、例の物騒な武器を構えた衛兵だった。 K・H・シェール『地球人捕虜収容所』より引用
  • 呼び出しの声がまず広間の中から届き、その声に応じるように、儀礼用の鉾槍ハルバードを構えた衛兵が両側から扉を引いた。 水野良『ロードス島戦記 5 王たちの聖戦』より引用
  • それでも、きちんと勇ましい服装をして、みがきたてた銃をいつでも射てるように構えた衛兵が立っている門を通り、掃除のゆきとどいた中庭を抜け、部屋にはいり、テーブルに向かっている将軍の姿を見たとき、心配するほどのことはなかったのだと思った。 パール・バック/大久保康雄訳『大地(3部)』より引用
  • そして、銃剣じゆうけんを構えた衛兵が見張っていた。 光瀬龍『紐育、宜候 SF〈太平洋戦争〉』より引用
  • 衛兵がうなずくと、グラウチョは、片手に葉巻を握って突き出し、刀を構えた衛兵たちの列に加わる。 小林信彦『世界の喜劇人』より引用