梭姫

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • また、雄略天皇の皇后であり仁徳天皇の皇女でもある草香幡梭姫が生活する資用に充てられた料地の管理等に携わった部民が、この皇后の名に因むとする説がある。 ...
  • 妃といっても 皇后は仁徳帝の皇女、草香幡梭姫くさかのはたびひめで、韓媛からひめ稚媛わかひめなどの妃もいたから童女君は四号さんになる。 ...