林崎夢想流

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • この系統は日本古武道協会に「林崎夢想流居合術」として加盟している。 ...
  • また、同じく一宮流系の林崎新夢想流が、現在は林崎夢想流と称している。 ...
  • 現在も山形県新庄市で林崎夢想流居合術とともに伝承されている。 ...
  • 新庄藩で伝えられた系統は故・奥山観禅が「林崎夢想流」と名乗り伝承していた。 ...
  • 新庄藩で伝えられた林崎夢想流居合術に卜伝流手裏剣術が併伝されている。 ...
  • しかし、彼の林崎夢想流は、不滅の光茫こうぼうのこして行ったし、その誕生の森、林崎明神は今もそのまま現存している。 ...
  • という有名な居合の名標語を吐いた人で、抜刀田宮一流の別派を興し、当時の達人ともいわれて、林崎夢想流麾下きかの第一人者と目されるに至った。 ...
  • 林崎甚助が開いた流派は、神夢想林崎流、林崎流、林崎夢想流などと呼ばれるが、甚助自身が生前にこの流派名を名乗ったわけではない。 ...
  • 林崎はやしざき夢想流という抜刀の流祖林崎甚助重信などは、やはり天文、永禄の時代を、その郷土出羽国を出て、諸州を歩いているが、彼の武者修行ぶりなどは、典型的な孤行独歩だった。 ...
  • 誰が言うともなく、その一流を、林崎夢想むそう流と呼び、目にもとまらず鞘をはなれる迅業はやわざを、剣客たちは、あらそって、学んだ。 ...
  • 林崎夢想流といふ拔刀の流祖林崎甚助重信などは、やはり天文、永祿の時代を、その郷土出羽國を出て、諸州を歩いてゐるが、彼の武者修業ぶりなどは、典型的な孤行獨歩だつた。 ...
  • また卜伝一之太刀は「林崎夢想流居合術の秘奥として初祖以来正統者のみに秘授され現在に至る」「新庄藩のみに相伝した」としている。 ...
  • 林崎流、林崎夢想流とも呼ばれる。 ...
  • 林崎夢想流は、居合術の流派の呼称。
  • 林崎夢想流の奥山勧禅によると、林崎甚助は塚原卜伝より「鹿島新当流最高秘伝天下第一之剣」、卜伝一之太刀を授かり、晩年は山形に住み慶長年間に故郷で没したとしている。。 ...