林和

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 本作は、林和の剣豪小説を原作に、伊藤大輔が脚色・監督したものである。 ...
  • 当駅は天河北路と林和西路が交差する交差点の真下に位置する。 ...
  • よって、林和が主導した朝鮮文化建設中央協議会ではあったが傘下団体には様々な性向の人物達が混ざっていた。 ...
  • また、詩人の林和なども存在した。 ...
  • これは日本統治時代末期を親日行跡がなく送った林和系列が8月16日にいち早く朝鮮文学建設本部を設置することにより主導権を得たためである。 ...
  • この団体は同時期に林和、金南天等が組織した朝鮮文学建設本部と対立したが、やがて朝鮮文学家同盟として合同し、韓を含めた左翼作家は越北する。
  • 太平洋戦争終戦直後の1945年8月16日、林和と金南天が朝鮮文学建設本部を組織し、他分野の団体と共に朝鮮文化建設中央協議会に発展させたのが会の背景である。 ...
  • 太平洋戦争終戦直後の1945年8月18日に林和の朝鮮文学建設本部を中心として朝鮮文化建設中央協議会が発足した。 ...
  • 朝鮮文化建設中央協議会は朝鮮プロレタリア芸術家同盟出身の林和と金南天が各々議長と書記長を引き受け左翼文人達がその中心となった。 ...
  • 偶々、先日帝大劇講演会に列して、林和氏の講演を聴き、文芸座の上演戯曲選定方針について興味ある意見に接し、更に、今日築地小劇場が、来年度より創作劇を上演するといふ、歓ぶべき報道を読んで、もう一度、此の問題を考へて見たくなつた。 ...
  • 朝鮮プロレタリア芸術家同盟出身の文人である林和と金南天が各々朝鮮文化建設中央協議会の議長と書記長を引き受けた。 ...
  • 広州東駅は中華人民共和国広東省広州市林和中路に位置する、中国鉄路総公司と広州地下鉄の駅。 ...
  • プロレタリア主義作家として、林和、崔曙海、崔明熙、李箕永、韓雪野、宋影、洪思容等が挙げられる。 ...
  • 同期には、同年4月に入所した小林正子、佐々木百千万億、武田正憲、林和、柳下富司、伊藤理基、掬月晴臣、日高清、久里四郎、志田徳三、三田千栄子、五十嵐吉野の12名のほか、森とおなじく補欠募集で入所した上山草人、河竹繁俊、横川唯治、加藤精一らがいた。
  • 同期生は、武田正憲、林和、柳下富司、伊藤理基、掬月晴臣、日高清、久里四郎、志田徳三、松井須磨子、三田千栄子、五十嵐吉野の11名であった。 ...