東半分

357 の用例 (0.00 秒)
  • この時点で駅の西半分は旅客駅として使い、東半分を貨物駅としていた。
  • 島の東半分は開発されていてヨットハーバーなどがあり、西半分が山だ。 西風隆介『神の系譜Ⅳ 幽霊の国・解』より引用
  • 郡領域は西のヒルズボロ郡を東西に分割し、東半分がポーク郡となった。
  • 日本では本州の東半分と四国に生息し、北海道でも局所的に記録がある。
  • 今日の教会は、元々の教会の東半分のみから成り立っているのである。
  • 現在の運動場の西半分に北中学校があり、東半分は北中学校の運動場であった。
  • 三月十日の大空襲で東京東半分が火の海と化した二十日ほど後のことである。 豊田穣『松岡洋右――悲劇の外交官――(下)』より引用
  • 山口県の東半分一帯を路線バスの運行エリアとしている。
  • これにより、イギリスは、北アメリカ東半分の植民地勢力の支配を固めた。
  • したがって、現在の市域は東半分が旧天領、西半分が旧浜田藩領となる。
  • しかしその西半分と東半分では地理的様相がはっきり異なっている。
  • 古代には越国の領土で、五畿七道の北陸道のうち東半分を占めている。
  • 翌年、アメリカは取り分となる東半分の小さな島々を公式に占領した。
  • 旧ルートは東半分が県道11号、西半分が町道にそれぞれ格下げされている。
  • 島の西半分は中華人民共和国に属し、東半分はロシア連邦に属する。
  • 東日本は、日本を大きく分ける時に使用される語で、日本の東半分を指す。
  • 奈良県の東半分から京都府の一部へかけての、屋根の葺きかたには特色がある。 柳田国男『母の手毬歌』より引用
  • 一時間後には市役所の東半分はとびちり、残る半分も炎に包まれているはずだ。 川島誠『セカンド・ショット』より引用
  • 城塞の丘の東半分に宮殿があったが、これが州の知事の居城となった。
  • 州道13号線は郡東半分、州道73号線は郡西半分をそれぞれ南北に走っている。
  • 次へ »