条件反射

458 の用例 (0.00 秒)
  • これに対し、経験などで後天的に獲得された反射行動が条件反射である。
  • でたらめに走っていたのに、条件反射のように通学路へと来てしまった。 わかつきひかる『AKUMAで少女 01』より引用
  • 条件反射のその動作を、具体的にどういうものにしたら適当なのか。 吉行淳之介『砂の上の植物群』より引用
  • 別にごまかさなくてもいいんだけど、条件反射的にそうしてしまった。 むぅ『「未来に向かって」』より引用
  • 前に来たときの印象が強過ぎ、感覚が条件反射を起こしたとしか考えられない。 泡坂妻夫『折鶴』より引用
  • 当初この現象を精神反射と呼んでいたが、その後条件反射と呼ぶようになった。
  • いや通じすぎたのか、いやそうじゃなくて条件反射がきかなかったのでしょう。 赤瀬川原平『少年とオブジェ』より引用
  • それでわれわれは|帝 国 式 条件反射インペリアル・コンディショニングを役立たなくしたのだった。 ハーバート『デューン・砂の惑星2』より引用
  • それはわかっているのだが、条件反射的にそうなってしまうのだ。 五木寛之『風に吹かれて』より引用
  • その瞬間黒い影が目の端に飛び込み、条件反射で拳を腋の下に身構えた。 樋口有介『初恋よ、さよならのキスをしよう』より引用
  • おれは条件反射で両手を広げるが、子供はうで右脇腹みぎわきばらで固定していた。 喬林知『今日からマ王 第04巻 「明日はマのつく風が吹く!」』より引用
  • ほかの人たちと同じように、びんから生まれ、条件反射教育も受けていた。 ハックスリー/高畠文夫訳『すばらしい新世界』より引用
  • 条件反射は定義によっては反射に含まれるが、ここでは扱わない。
  • 今の挨拶は、仕事をしているうちに身についた、条件反射のようなものだろう。 諸口正巳『不死身のフジミさん 殺神鬼勧請』より引用
  • オイルのにおいに、条件反射的に嫌なかんじでつばきあがってきたのだ。 花村萬月『ブルース』より引用
  • でも、だからって、そんな大昔の条件反射が今も残っているものだろうか。 川原礫『アクセル・ワールド 03 -夕闇の略奪者-』より引用
  • だれだって帝国式条件反射インペリアル・コンディショニングをくつがえすことができないことは知っているはずだ! ハーバート『デューン・砂の惑星1』より引用
  • まるで条件反射のようにその光景が見えてくるのである。 開高健『(耳の物語1) 破れた繭』より引用
  • あんまり条件反射が徹底してたもんで、そのことを思い出したのさ。 リチャード・フッカー『マッシュ』より引用
  • それから来る単なる条件反射のような意識だけでもない。 戸坂潤『学生の技能と勤労大衆』より引用
  • 次へ »