本を束ね

13 の用例 (0.00 秒)
  • 今度は残りの十九本を束ねて渡して折らせたが、矢は折れなかった。
  • 機銃弾が甲板上を走り、パイプ三本を束ねた形状の魚雷発射管を撃ち砕く。 福井晴敏『川の深さは』より引用
  • そこにしゃがんで、私は今度は二本をつかねて擦った。 三島由紀夫『金閣寺』より引用
  • そしてさらにジャンプすると、脚三本を束ねた飛びりをパリカリアに叩き込む。 伊都工平『天槍の下のバシレイス2 まれびとの棺 〈下〉』より引用
  • 第1段目は、ファルコン9から派生したコア機体3本を束ねている。
  • 鉛筆二本を束ねた程度の太さの棒は、真ん中にある輪を中指に通して握り込むと、わずかに先端が掌の左右からはみ出る形になる。 神野オキナ『あそびにいくヨ!第02巻』より引用
  • さらにはこれに40グラムの蝋燭8本を束ねたものを2つ用意し、それを両脇腹にあてることによって苦痛を与える。
  • 砲架は2輪式のゴムタイヤに4本のパイプ式の脚が設けられており、牽引時には前の2本を上部に折りたたみ後部の2本を束ねて車両のフックに接続する。
  • M74六角焼夷弾38本を束ねた「E48集束焼夷弾」として投下された。
  • 蛍光灯数十本を束ね3mの高さまで組み上げたオブジェを利用した「4コーナー 最侠デスタワーデスマッチ」として行われたこの試合では、30分間の試合時間で決着がつかず、延長戦にて竹田が宮本をドラゴン・スープレックスで破った。
  • と、本を束ねた。 赤川次郎『怪談人恋坂』より引用
  • 作り方は家庭によって違いがあるが、一般には小麦粉、牛乳、鶏卵、塩を混ぜてこねた生地を伸ばして細長い短冊状に切り分け、数本を束ねて形を整え油で揚げて作る。
  • M74六角焼夷弾38本を束ねた2186発のE48焼夷集束弾が投下され、83000本もの焼夷弾が降り注いだ。