未曾有

全て 名詞
971 の例文 (0.01 秒)
  • そのせいかどうか、未曾有みぞうの投稿熱は徐々に引いていく気配を見せた。 ...
  • この未曾有の危機を前に、星都ルミステネスは各地の有力者に使いを送る。 ...
  • 着手してすぐ、これらの石材には未曾有の性質があることが判明した。 ...
  • 未曾有みぞうの事態は、ここまで、おれが想い描いたように現実化してきたからだ。 ...
  • その時から未曾有の 危機が起こるのだと、そう言っていたな。 ...
  • 元助が大坂に出てきたときはまさしく未曾有みぞうの通貨混乱期に当たっていたのである。 ...
  • それは〈未曾有の勝利の一夜〉であり、〈伝説に残る大勝利〉であった。
  • ノルウェイに接する諸州では、農民はこの年は未曾有の凶年であると云った。 ...
  • その中でもなぜ千日デパートビルの火災だけが未曾有の被害を出すに至ったのか。 ...
  • いずれにしても、未曾有の戦争も敗戦という惨めな結果で終わった。 ...
  • 集まった人の数も未曾有であったし、儀式の荘厳なことも曾てないほどであった。 ...
  • 人類が経験したことのない未曾有の被害であった。 ...
  • 同時に、日本の婦人の歴史にとって未曾有のことであった。 ...
  • 当時の世界の経済恐慌は未曾有の失業者を地球上に溢れさせたといわれている。 ...
  • それが未曾有みぞうの素早さで、あとからあとから人間に押し寄せて来た。 ...
  • のみならず、それは古今未曾有の大破壊兵器の一つでもあるのです。 ...
  • 未曾有の謎の異変に襲われ、世界の終焉と人類の滅亡が迫る近未来世界。 ...
  • 次へ