未だ聞かざる

6 の例文 (0.00 秒)
  • 公判廷に於て証人が証言を堂々と拒絶するとは未だ聞かざる所である。 ...
  • いかなる場合にも放蕩ほうとう無情、家を知らざるの軽薄児が、く私権のために節を守りて義を全うしたるの例は、我輩の未だ聞かざる所なり。 ...
  • 我が国上古より山陵を起さざるは、未だ聞かざる所なり。 ...
  • それというのは、ジャアファルは、教王カリフが不眠におかかりになってお心憂わしげなのを拝し、鬱を散じるには、未だ見ざるものを見、未だ聞かざるものを聞き、未だ踏まざる地を訪れるよりも、効あるはござりませぬと、言上したからでございました。 ...
  • 管領であった斯波義将が正四位下、右衛門督に叙任されたとき「武臣の右衛門督、未だ聞かざる事也」と噂になったという。 ...