未だ十分

18 の例文 (0.00 秒)
  • 文学におけるこの部分の問題は、未だ十分の見とおしを立てきっていない。 ...
  • 本種の成長や繁殖の生態については未だ十分な理解は得られていない。 ...
  • ここでは凡てが單に暗示されてゐるのみであつて未だ十分に規定されてゐない。 ...
  • 未だ十分な研究はなされていないが、細菌感染が原因であると考えられている。 ...
  • どうも此の案は未だ十分熟して居るまいかと思ひます。 ...
  • 日本において、セーファーセックスは未だ十分に普及し意識されているとは言い切れず、また実際の方法についての誤解も多い。 ...
  • しかしながら、これらのことに気づいただけでは未だ十分ではない、いつも念頭におくように心を用いなければならぬ。 ...
  • この病気については未だ十分に解明されていないため、根本的な治療薬はなく対症療法が中心となる。 ...
  • この状況は現在もある程度は続いており、海老原でもこの属の種のレベルでの分類研究について『未だ十分ではない』としている。 ...
  • また、電話などの通信システムの普及度合も未だ十分とは言い難い状況である。 ...
  • どのように作用しているかについては未だ十分に明らかとはなっていないが、マウスでの遺伝子発現量が変化するという実験観察を通して、生体への作用の差が現れる可能性が考えられている。
  • しかし、いま必然的に有る私、その私がいつたい何であるかは、私は未だ十分に理解しないのである。 ...
  • 從つて名前を拾つて讀むことは未だ十分なる新聞雜誌閲讀法と云ふことが出來ない。 ...
  • しかし、いま必然的に有る私、その私がいったい何であるかは、私は未だ十分に理解しないのである。 ...
  • しかしながら、これらのことに氣づいただけでは未だ十分ではない、いつも念頭におくやうに心を用ゐなければならぬ。 ...
  • また、真理として未だ十分に検証されていない認識でも、常識と見なされる場合も多い。 ...
  • 毒はないとされているが、ハリセンボンに対する検査数が未だ十分ではないため卵巣などの部位の毒性については断定できないと指摘されている。 ...