木道

全て 名詞
193 の例文 (0.00 秒)
  • 彼は、それを下りて、やや右手の並み木道へ向かいさえすればよかった。 ...
  • 木道は湿原の中を縦横に走り、周囲の林の中にもよく踏まれた道がある。 ...
  • 木道はかつては湿原に横板を介して直接置かれたものがほとんどであった。 ...
  • 木道の先端は石狩川の岸に達しており、石狩河口橋を望むことができる。 ...
  • 弥陀ヶ原などでは木道が整備され、高山植物の復元作業なども行われた。 ...
  • 指定地内に木道などは整備されておらず、湿原内に立ち入ることはできない。 ...
  • 博物館には2つの展示室と墓を見学する木道が博物館の屋外に整備されている。 ...
  • 公園の中よりは反対の並み木道を行ったほうが私の好きな画題は多いらしく思われた。 ...
  • 尾瀬に最初の木道が設置されたのは1950年代と言われている。 ...
  • 安全性や腕への衝撃の緩和、木道や床などに傷を付けないための配慮である。 ...
  • このような木道は埼玉県大宮市の寿能泥炭層遺跡でも発見されている。 ...
  • 現在では木道の目的は湿原を登山者の踏みつけから守るものへと変化している。 ...
  • 当初、木道の目的は登山者を湿原のぬかるみから守るためのものであった。 ...
  • 木道の表面には設置年を示す焼印が木道一本ずつに押されている。 ...
  • ガレ場を過ぎると、植生保護の木道が敷かれたブナ林帯の登山道となる。 ...
  • かつての木道は尾瀬周辺の林で伐採した木材が利用されていた。 ...
  • 沼の周りには木道が設置されており、約20分で沼を一周することができる。 ...
  • 次へ