有期雇用

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • また有期雇用の者は休業明けに雇用の継続が予定されていると認められるものでなければならない。 ...
  • 准職員は、有期雇用で正職員に相当するような業務を行う。 ...
  • テニュアが無く有期雇用の形態を取ること、講師の手前の職階であることなどから、外国との研究教育環境の違いなどを考慮して助教はResearch associateに相当すると考えられている。 ...
  • 補助的な作業が多く、アルバイト、有期雇用のような人もいれば、弁護士、会計士などの専門知識を持つ人も含まれることもある。 ...
  • 常勤職員以外の有期雇用職員として、特定業務契約職員及びアシスタント契約職員がいる。 ...
  • 同証券に2009年に有期雇用の嘱託として入社した41歳の女性は、入社の際に自身がてんかんを患っていることを明かした上で、てんかんの症状によるストレスや睡眠不足への配慮を求めていた。 ...
  • 有期雇用の「一般派遣」会社と違い、同社の雇用形態は多くの場合「特定派遣」と呼ばれる常用型の形態をとる。 ...
  • 派遣先は、組織単位ごとの同一の業務について派遣元から継続して1年以上同一の有期雇用派遣労働者に係る労働者派遣を受けた場合において、引き続き当該業務に労働者を従事させるために労働者を雇い入れようとするときは、当該業務に従事した特定有期雇用派遣労働者を、遅滞なく雇い入れるよう努めなければならない。 ...
  • 有期雇用派遣ともいう。 ...
  • かつて、日本の国際連合大学職員が有期雇用の打切りを正当な事由なき解雇として地位保全の仮処分を申し立てたことがあったが、日本の裁判所は上記憲章及び条約を理由に認めずに訴えを却下した。 ...
  • 同年に施行された労働契約法につき、参議院厚生労働委員会で日本共産党所属小池晃からの質問に対し、有期雇用を中途解約する場合の「やむを得ない事由」につき、正社員を解雇する場合により限定的に解釈されるべきものとの、従来の判例を踏襲した答弁をした。
  • 日本では正社員に対する整理解雇の条件が非常に厳しく、容易に解雇できないため、正社員の雇用には慎重になっており、企業は景気が回復しても、正社員を増やすより、正社員の残業で対応したり、上述の通り、有期雇用や派遣社員などの非正規雇用で代用したりすることが常態化した。 ...
  • 非常勤や有期雇用といったパートタイム労働者の待遇改善のため、仕事内容や配置転換の範囲が正社員と同じである場合は賃金や休暇、福利厚生など同じ待遇確保を企業に義務付ける。 ...
  • また、この区域は「解雇ルール」、「労働時間法制」、「有期雇用制度」の3点の見直しを対象としている。 ...
  • 非正規雇用は、有期労働契約である「パートタイマー」、「アルバイト」、「契約社員」、「臨時職員」、および「派遣社員」と呼ばれる従業員の雇用形態など「正規雇用」以外の有期雇用をいう。 ...