最優良

17 の用例 (0.00 秒)
  • すると、王の持っている最優良種のを三頭与える、と言われた。 ヘッセ/高橋健二訳『ガラス玉演戯(下)』より引用
  • この不況下、個人企業としては最優良の実績をあげ続けている。 和田はつ子『薬師』より引用
  • 高等学校の入学試験にすべり、高槻たかつきの高医へ入学した時も、体格検査は最優良の成績だつた。 織田作之助『六白金星』より引用
  • この計画はために最優良例を確認するために事例研究方式を用い、管轄区域を越えてCADシステムを結びつけることに挑戦する。
  • 最優良企業の手形ですら、日歩二十銭、年利七割三分ぐらいというのはざらだった。 堺屋太一『油断!』より引用
  • サウスウエスト航空は一躍米国最優良航空会社として名前が知れ渡ることになる。
  • この策謀が成就した暁には、ソ連は西側の最優良児たる西独を東側ブロックに併呑することができるのだ。 中村正『元首の謀叛』より引用
  • おまけに、一トンの岩石中に二十グラムが含まれていれば最優良鉱山であるというくらい、採掘量が少ない。 茅田砂胡『スカーレット・ウィザード 第01巻』より引用
  • 半沢は十分な審査をしようとするが時間を与えられず、浅野の鶴の一声で「無担保で5億円の融資」が決定し実行され、彼の目的通り大阪西支店は目標額を達成し最優良店舗の称号を獲得することとなった。
  • 我々『騎士派』はイギリスにとって最優良な選択肢を採る。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第18巻』より引用
  • 「インク」誌でも「フォーブス」誌でも最優良企業の一つに挙げられ、高品質のサービスをモットーとしている。 吉田修一『パーク・ライフ』より引用
  • 整然たるリンカクに於ても、色の白さに於ても、美しいヒゲに於ても、ヘルプ紳士の最優良種に属していたが、お行儀のよさ、気のやさしさ、物やわらかさ、すべてに申し分のないヘルプ紳士中のヘルプ紳士であった。 坂口安吾『安吾の新日本地理』より引用
  • AMXは1969年と1970年にSAEによる「最優良エンジニアリング車」に選出され、「安全装備を目的とした自動車史上初」の射出成形による一体型ダッシュボードがこの受賞理由に含まれていた。
  • ある日、半沢が融資課課長として勤める東京中央銀行大阪西支店で、名誉ある最優良店舗賞の受賞を目指す支店長の浅野から、これまで取引のなかった「西大阪スチール」への融資話が持ち上がる。
  • 「農産加工の美味しさは、その原料によって七割が決まる」の信念のもと、当時柑橘類の最優良産地であった瀬戸内に位置する場所を選んだといわれる。
  • トラムの開通に加えてバス路線の見直し、自転車道の整備、自動車使用抑制のための駐車料金の増額などの取り組みが評価され、ビトリア=ガステイスの交通政策は国際連合の「住環境整備のための最優良事例」に選ばれている。
  • 三菱銀行時代から「官僚的な行風」とされ効率性には乏しい反面、堅実な財務体質で知られ、「安定性」が何より重視された金融不安の時期には最優良都銀と目された。