最も多く利用

12 の用例 (0.00 秒)
  • インターネット上で最も多く利用されている言語は英語である。
  • 非常に高い効率を持ち、合法的な用途では最も多く利用されている。
  • キャンパス内の移動には、自転車が最も多く利用されている。
  • 環境省も、アフリカツメガエルは日本でも定着のおそれが高い種であること、日本においては全ての両生類の中で最も多く利用されている種のひとつと考えているとなど説明している。
  • 阪神本線甲子園駅下車の経路が最も多く利用されている。
  • 万能指示薬は商業的に利用される物もあるが、最も多く利用されているのは1923年に専売特許を受けた「山田の指示薬」から派生したしたものである。
  • 生命科学分野では、特定の遺伝子が生体内でどのように機能しているかを研究するために必須の存在となっており、特に遺伝子改変マウスは、ヒトと近縁の高等哺乳動物で最も早く技術が確立したことから、ヒトの生理現象や疾患を再現できるモデル生物として現在最も多く利用されている。
  • 現在、PBM、PGM、PPM形式画像を扱うライブラリとして最も多く利用されているのはNetpbmであろうと考えられている。
  • OAB治療の根幹であり、抗コリン薬が最も多く利用されるが、ムスカリン受容体遮断による副作用に注意が必要である。
  • その他にもマダケはその真っ直ぐでしなやかな特性を生かして竹細工、建材、家具、釣竿などに最も多く利用されてきた。
  • 日本ではマダケは昔から歌に詠まれ、稈は肉が厚く弾力性があり、曲げや圧力に対する抵抗性が強いことから、弓、定規、笊、籠、扇子、茶道具などの細工物・工芸品などに最も多く利用され、また昔は釣り竿や竹槍の材料とされたが、通常は食用にしない。
  • 素材となる竹にはマダケが最も多く利用されており、伐採したままの青竹、火であぶったり、苛性ソーダで煮沸したりして油抜きをした晒し竹、ある程度炭化させた炭化竹、伐採後数ヶ月から数年間自然に枯らしたもの、家屋の屋根裏で数十年間囲炉裏や竈の煙で燻された煤竹と、種々の素材が流通する。