最も多くのポイント

12 の用例 (0.00 秒)
  • 最も多くのポイントを得て第1位に選出されたのはペレであった。
  • 最も多くのポイントを集めた選手が受賞者となる。
  • 全てのラウンドが終了した時点で最も多くのポイントを獲得したプレイヤーが勝者となる。
  • 各試合の上位者にはポイントが付与され、シーズン総合で最も多くのポイントを得た選手が年間総合優勝となる。
  • その他、スカートのポイントは最も多くのポイントを取ったプレイヤーに加算されるルール、どのプレイヤーにも加算されないというルールもある。
  • その後の2戦でも表彰台を獲得するなど、終盤の8戦では全ドライバーの中で最も多くのポイントを上げる活躍を見せた。
  • また、プロダクションカーカップは最も多くのポイントを獲得した、N4規定が適用される車両が参戦したチームに対して与えられる。
  • 同賞はサウスカロライナ・ジュニア・ゴルフ・アソシエーションで年間最も多くのポイントを獲得したプレーヤーに与えられる。
  • ヤマハのチャス・モーティマーは勝利数こそマン島での1勝に終わったものの、シーズンを通して表彰台に上がり続けるという安定した成績で最も多くのポイントを獲得したが、成績の良い7戦分のポイントを有効とする有効ポイント制によってタイトルは最多の5勝を挙げたデルビのニエトのものとなった。
  • 付与順位及びポイント数はドライバーと同様で、最も多くのポイントを獲得したメーカーがマニュファクチャラーズチャンピオンとなる。
  • ラムシュのときは最も多くのポイントを取ったプレイヤー1人の失点となるが、2人のプレイヤーが60ポイントずつ取ったときはユングフラウを数えることになり、それぞれが2倍の120失点となる。
  • 最終日のSS終了後の表彰式で1位から10位までにポイントが与えられるほか、イベントの最終SSをパワーステージと呼称し、総合成績に関係なく1〜3位までにそれぞれ3-2-1ポイントが与えられ、年間で最も多くのポイントを獲得したドライバーがドライバーズチャンピオンとなる。