書き改める

33 の用例 (0.00 秒)
  • さらに三日かかって三万語におよぶこの作品をすっかり書き改めた。 スティーヴンスン/日高八郎訳『ジーキル博士とハイド氏』より引用
  • 印刷にまわすまでに四、五回は書き改めなかった原稿は一つもない。 ルソー/桑原武夫訳『告白(上)』より引用
  • 現代支那文学とは、現代支那によって書き改められた支那文化ということである。 竹内好『近代の超克』より引用
  • それは当然愛他主義愛己主義という言葉で書き改められなければならないものだ。 有島武郎『惜みなく愛は奪う』より引用
  • 千六百枚に達した物語は、単行本化に際して、かなり書き改められた。 小林信彦『夢の砦』より引用
  • それにあわせシェークスピアなどの過去の文学作品も書き改められる作業が進められている。
  • しかしこれを書き改めるがために費すべき時間は、もうここにはないのである。 柳田国男『山の人生』より引用
  • ヒュームは水でうすめたのでなく、わかり易い英語に書き改めたのである。 渡部昇一『新常識主義のすすめ』より引用
  • 出版になった『白鯨』は最初書いていた『白鯨』を書き改めたものだった。 メルヴィル/高村勝治訳『白鯨(下)』より引用
  • 前述のサイト内で発表された掌編をもとに、長編小説として書き改められたもの。
  • 何度も希望のイメージが書き改められる。 今村仁司『「大菩薩峠」を読む ―峠の旅人』より引用
  • まして真面目な現実を風刺に書き改めたのでもなかった、ということである。 戸坂潤『思想としての文学』より引用
  • 貴布裲大明神と号していたが、享和三年に貴船神社と書き改められた。
  • いずれ多少書き改め、なるべく早く発表したいことを希望する。 三上義夫『数学史の研究に就きて』より引用
  • 問題とされた部分は増刷の際に書き改められた。
  • 八代が歌うことになった際、このダンチョネ節の部分の歌詞は書き改められた。
  • 原文は旧仮名遣いだが出来るだけ原文に忠実に現代風に書き改めた。
  • どれもきちんと書き改められている。 小野不由美『屍鬼(下)』より引用
  • もちろん、「制度」は教育すると書き改めても事態にさしたる変化は生じまい。 蓮實重彦『表層批評宣言』より引用
  • そして、第二十四章から終りまでは、ほとんど書き改められた。 メルヴィル/高村勝治訳『白鯨(下)』より引用
  • 次へ »