更に勉学

6 の用例 (0.00 秒)
  • 彼は再び1時的に軍務から離れオランダに行きハーグで更に勉学に励んだ。
  • 選挙活動中も卒業試験に向けての勉学を怠ることはなく、選挙後は更に勉学に集中した。
  • 彼の若きドッペルゲンガーが大学に飛び級で入学し退学している一方で彼は更に勉学に励み法律学の学位を取得するまでに至っている。
  • 大阪帝国大学に移籍後、全く成果が出ない湯川を八木は更に勉学に努めるよう注意した上で、「本来なら朝永君に来て貰うことにしていたのに、君の兄さんから依頼されたので、やむなく君を採用したのだから、朝永君に負けぬよう、しっかり勉強してくれなければ困る」とまで叱責した。
  • 肉体的劣等感をばねに、更に勉学に励んだゲッベルスの成績はギムナジウムでも首位を占めることが多かった。
  • その後も苦学は続き東京に上り明治大学法科を卒業、書生をしながら更に勉学に励み、昭和6年に司法試験合格、ようやく弁護士事務所を開いた。