易い

全て 形容詞
3,622 の用例 (0.02 秒)
  • やがて科学は技術への手段であるという風に考えられて来易いのである。 戸坂潤『生産を目標とする科学』より引用
  • 単純に覗きが目的と言った方が説明が楽だし、何より協力が得易えやすいから。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 03』より引用
  • 画はやり易い方法でやつた方が出来が良い、絵になつてから結果がよい。 小熊秀雄『小熊秀雄全集-19』より引用
  • 鬼の子は鬼でフシギはありませんし、人間はもともと鬼になり易いです。 坂口安吾『明治開化 安吾捕物』より引用
  • 一番利益の多いと共に一番又取つき易いのは新らしい文芸の古典でせう。 芥川竜之介『文芸鑑賞講座』より引用
  • 浩三 おれは非常に風邪を引き易いつていふことを知つてるぢやないか。 岸田国士『傀儡の夢(五場)』より引用
  • 当時はこの辺りは湿地帯で土地の買収がし易かったという側面もあった。
  • 要するに心易い同士の議論だから、負けても勝っても結局笑いに落ちる。 内藤鳴雪『鳴雪自叙伝』より引用
  • その証拠には人間が無自覚であればあるだけこんな鼻の表現に陥り易い。 夢野久作『鼻の表現』より引用
  • けど、誰の体にだって死の線はあるんだから、死に易い部分は沢山ある。 奈須きのこ『月姫 アルクェイド・ブリュンスタッド』より引用
  • 現在の探偵小説の傾向として非常に都会的になり易いという欠点がある。 野村胡堂『芸術としての探偵小説』より引用
  • そして比較的本の集め易い作家、例えば鏡花なんかが書棚には多かった。 福永武彦『第三随筆集 枕頭の書』より引用
  • が、これも、考えてみると、外国人には間違い易く出来ているのである。 谷譲次『踊る地平線』より引用
  • 工場が工場なだけにこれらの組織が作られ易い危険な条件をそなえている。 小林多喜二『党生活者』より引用
  • その話は播隆が見仏上人から聞いたことを更に分り易くしたのであった。 新田次郎『槍ヶ岳開山』より引用
  • しかしやがて五万円は諸々もろもろの人の手によって手易たやすく失われてしまった。 長谷川時雨『一世お鯉』より引用
  • さらにそのためにはわたし自身を誇大にしておくほうがよりやり易くなる。 酒見賢一『泣き虫弱虫諸葛孔明』より引用
  • 心易きを自ら捨てて、捨てたる後の苦しみをうれしと見しも君がためなり。 夏目漱石『薤露行』より引用
  • それでどうも現在の寫眞術に於ては我々は冬の木立が撮り易いのである。 長塚節『教師』より引用
  • 国と言ふと、国郡制定以後の国と紛れ易い故、今此を村と言うて置かう。 折口信夫『最古日本の女性生活の根柢』より引用
  • 次へ »