早速彼

48 の用例 (0.00 秒)
  • 私は一応伯父の耳に入れておく方がいいと思いましたので、早速彼の屋敷を訪ねました。 江戸川乱歩『江戸川乱歩全短編01 本格推理Ⅰ』より引用
  • 私は早速彼をさそつて、そばにある喫茶店へと飛び込んだのであつた。 浜尾四郎『殺人鬼』より引用
  • 彼等の村の駐在所の巡査は早速さつそく彼を拘引こういんした上、威丈高ゐたけだかに彼を叱りつけた。 芥川竜之介『貝殻』より引用
  • 海軍大臣となったオーブは早速彼の思想の実現を試みた。
  • 早速彼は電話器にかかって、平靖号への接近を命令した。 海野十三『火薬船』より引用
  • 早速彼は、気にかかっていたことの質問を出した。 丘丘十郎『地球発狂事件』より引用
  • 私は早速彼の下宿を訪れて見たが、彼は十日ほど前に、家を出たきり、帰って来ないという返事であった。 高木彬光『妖術師』より引用
  • 当時フロイスは病気がちで、この日も同伴しなかったのであるが、信長は早速彼のことを尋ねた。 和辻哲郎『鎖国日本の悲劇 (後編)』より引用
  • で、うちへ帰ると早速彼は、夫人には決して中を見ないという約束だったけれど、とうとうその封を開いてみたのだ。 横溝正史『空蝉処女』より引用
  • 早速彼は連絡を取ってくれました。 石丸元章『SPEED スピード』より引用
  • 私は早速彼の左のポケットの底を探って、とうとう目的のラジウムを引張り出したのだった。 海野十三『柿色の紙風船』より引用
  • かねてから吉行が、その方面の通であることを小説からも知っていたので、早速彼のうしろからついていった。 遠藤周作『ぐうたら交友録』より引用
  • 私は早速彼に連絡をとった。 松永真理『iモード事件』より引用
  • 早速さっそく彼はその人を推薦することにした。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • 僕は早速さっそく彼と一しょに亀井戸かめいどに近い場末ばすえの町へ行った。 芥川竜之介『彼』より引用
  • そしてその日の午後、ハリー達3人はついにハグリッドが戻って来たことを知り、早速彼のもとを訪れる。
  • 早速彼は長い手紙を書いたが、愛情に関することは、すくなくとも彼女の心を傷つけるような書き方では書かないようにした。 スタンダール/大久保和郎訳『パルムの僧院(下)』より引用
  • 早速彼にオフコースの演奏テープを渡し、作曲を依頼した。
  • 家へ帰って来ると、早速彼は書斎で百科辞典を開いた。 阿川弘之『末の末っ子』より引用
  • 風間少年の報告によれば、火星人は日本語を話すとのことなれば、早速彼を訊問し、次のことがらが判明せり。 海野十三『大宇宙遠征隊』より引用
  • 次へ »