早く已に

4 の用例 (0.00 秒)
  • この時孔明は早く已に天下三分の計畫を定めた。 桑原隲蔵『支那史上の偉人(孔子と孔明)』より引用
  • 未だ敵に向つて投げざるに、早く已に自己の手中に在つて爆發する。 石川啄木『所謂今度の事』より引用
  • 我身のいまだ発端をも書きあへず早くすでに大団円に近づかんとするともとより同日に論ずべくもあらず。 正岡子規『墨汁一滴』より引用
  • 余もおくれじと高等中学の運動場に至れば早く已に集まりし人々、各級各組そこここに打ち群れて思ひ思ひの旗、フラフをひるがえし、祝憲法発布、帝国万歳など書きたる中に、紅白の吹き流しを北風になびかせたるはことにきはだちていさましくぞ見えたる。 正岡子規『墨汁一滴』より引用