早くから将来

15 の用例 (0.00 秒)
  • 父の従兄弟である高橋の下で帝王学を学び、早くから将来を嘱望されていた。
  • マイナーリーグでは早くから将来有望とみられていた。
  • 小玉明利らとともに近鉄生え抜きの中心選手であり、早くから将来の指導者と期待されていた。
  • 早くから将来の頭取候補と目されており、昇任人事は順当なものであると報じられる。
  • 部屋のホープとして早くから将来を嘱望された。
  • 日本銀行プロパーの中で頭角を現し、早くから将来の総裁候補として嘱望されていた。
  • 自由民主党青年局長や文部政務次官を務め、竹下派の中では早くから将来を嘱望されていた。
  • その後、とは一軍守備コーチ、は二軍守備コーチ、に二軍監督、からは一軍守備走塁コーチ、に二軍監督と早くから将来の指導者として期待されていた。
  • 小兵だったが着実に番付を上げ、入門2年目には後の師匠となる星甲が一時期名乗ってた四股名の星兜の名をもらい早くから将来を嘱望された。
  • オーストリアの滑降王・フランツ・クラマーに憧れたことから、早くから将来ダウンヒラーとして活躍することを夢見たという。
  • 宮沢は早くから将来を嘱望される存在であったものの、人望と政治的手腕に欠け、一方の田中は鈴木善幸の擁立や新自由クラブとの連立工作などで存在感を増していく。
  • 早くから将来を嘱望されていたが、2005年には山下敬吾を降して初挑戦で天元のタイトルを奪取、以降いずれも山下の挑戦を退けて3連覇を達成した。
  • また五摂家筆頭という血筋や、貴公子然とした長身で端正な風貌に加えて、対英米協調外交に反対する現状打破主義的主張で、大衆的な人気も獲得し、早くから将来の首相候補に擬せられた。
  • 元マイナーリーグの選手であった父に、プールの中でバットを振るなどの、独自の練習方法で幼少期から鍛えられていたジェフリーズは、1985年ニューヨーク・メッツに入団し、メッツのトッププロスペクトとして早くから将来の主軸候補として期待される。
  • 燃費向上へ繋がる転がり抵抗の少ないエコタイヤの開発と共に、早くから将来的な石油資源の枯渇や環境への関心の高まりを見据えている。