旧態依然

246 の用例 (0.00 秒)
  • 利用者から直接見える部分が旧態依然としたままの状態だったのである。
  • だがそこで待ち受けていたのは、旧態依然としたロシアの後進性だった。 山下丈『ブルー・ブラッド ―ヨーロッパ王家の現代』より引用
  • 新しい酒が醗酵してきているのに、袋は旧態依然としているのだから。 渡部昇一『新常識主義のすすめ』より引用
  • こういうのを見ると、本当に警察というものは旧態依然とした組織だと思う。 五十嵐貴久『土井徹先生の診療事件簿』より引用
  • 自我を持った彼らは旧態依然とした王府を徹底的に改革するでしょう。 池上永一『テンペスト1 若夏の巻』より引用
  • その頃、世界はまだ炭素を放出する旧態依然としたシステムで動いていた。 池上永一『シャングリ・ラ 下』より引用
  • ごく規模の小さい会社だから、旧態依然とした方法を取っている。 神吉拓郎『私生活』より引用
  • そして、旧態依然であることを、心ひそかに、ひどく喜び続けていました。 カフカ/谷友幸訳『城(下)』より引用
  • その結果、イギリス陸軍の抱えた問題点は旧態依然としたまま残ってしまうことになる。
  • 名監督として知られる島津も、助監督時代は旧態依然とした撮影所で苦労をした。
  • 他の動物について言えば、彼らの生活は、彼らの知る限りでは、旧態依然であった。 オーウェル/佐山栄太郎訳『動物農場』より引用
  • そのせいでマレーシアは旧態依然としたテクノロジーで発展するしかなかった。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • それは、彼らの旧態依然たる演説口調を二言三言聞いただけでもう十分なほどである。 伊丹万作『政治に関する随想』より引用
  • その成果は三十年戦争で本領を発揮し、皇帝軍の旧態依然とした戦法を打ち砕いた。
  • 小柄で貧相なところは旧態依然たるものであるが、東北の産だけあって色だけは白いほうである。 横溝正史『金田一耕助ファイル20 病院坂の首縊りの家 上』より引用
  • これは28日に仙台藩兵と交戦し、旧態依然の機動力を確認したためにとられた措置だった。
  • また現在のボサノヴァが、商業主義的であり旧態依然としていることを蔑んだ発言もしている。
  • 国鉄側では電化工事を前後して駅の改良が行われていたが、名鉄が管理する南口駅舎は旧態依然とした設備で営業を続けていた。
  • そもそも朝だから起きなければならないという発想そのものが、もう旧態依然きゅうたいいぜんとした姿勢であることは、既に証明されている事実でもある。 西尾維新『憑物語』より引用
  • レオノールの母親の考えかたは旧態依然で、アメリカにゆくのにもメイドを連れてゆくのだそうであった。 深田祐介『炎熱商人(上)』より引用
  • 次へ »