日本では永らく

5 の用例 (0.00 秒)
  • 日本では永らく「大英帝国」の訳語が使われてきたが、現在、歴史学で多く用いられるのは「イギリス帝国」という表現である。
  • 日本では永らくマイナーなお茶であったが、2012年から日本コカ・コーラにより「太陽のマテ茶」が販売されたことにより、徐々に認知度が高まっている。
  • 日本では永らく絶版状態が続き入手が困難であったが、2007年にハヤカワSF文庫から〈永遠の戦士コルム〉と題された新装版が刊行された。
  • 日本では永らく吉祥寺のバウスシアターで限定的に上映されたのみだったが、2014年5月3日、バウスシアターの閉館に伴ってリバイバル上映された。
  • 日本では永らく存在そのものが忘れられていたが、ネガの原版がIMAGICAで発見され、谷岡の未亡人の意向でニュープリントに焼かれ2004年の谷岡ヤスジ展で上映された。