日増しにふえ

4 の用例 (0.00 秒)
  • というわけで、オルデンバーグのもとに届く手紙の数は、日増しにふえていった。 小山慶太『科学者はなぜ一番のりをめざすか』より引用
  • 不幸なことに、そういうときが日増しにふえていき、やがては「ネイハムの連中はどうかしてるんじゃないか」と、誰もにいわれるようにまでなった。 ラヴクラフト全集4『01 「宇宙からの色」』より引用
  • 大御所の旅館に当てられた竜の口の邸へ、縁故をたよって伺候する人々が、日増しにふえていった。 海音寺潮五郎『江戸城大奥列伝』より引用
  • 大戦後、欧米各国では、購買力が低下し、生産品の滞貨も日増しにふえて社会不安がひろがりはじめていた。 吉村昭『戦艦武蔵』より引用