旅に出かけること

12 の用例 (0.00 秒)
  • つぎの日になると、ぼくたちはまた馬車ばしゃにつまれてべつたびに出かけることになった。 ロフティング『ドリトル先生物語12巻 ドリトル先生の楽しい家』より引用
  • さあ、そこでわれわれはいよいよ宇宙さすらいの旅に出かけることになったのです。 海野十三『宇宙の迷子』より引用
  • ある日商人が旅に出かけることになった。
  • そしてしまいには、二人で入湯の旅に出かけることを夢想しだした。 豊島与志雄『子を奪う』より引用
  • 退屈していたルシオンは彼とともに旅に出かけることにする。
  • ときにダービイ夫妻は長い旅に出かけることがあった。 ラヴクラフト全集3『06 「戸口にあらわれたもの」』より引用
  • さみしがりやで夢はすてきな男性と気ままな旅に出かけることと、すてきなおばあちゃんになることである。
  • その後、カルタゴから来たマーミックスとの争いに破れ、剣闘士として致命的な傷を負い引退を決意、ユダヤに行って戦車レース用の馬を買う旅に出かけることにした。
  • そこで枝渡りが街灯あと野に出かけ、トランプキンのほうは、それよりは短い、河口までの旅に出かけることにきまりました。 ルイス/瀬田貞二訳『(ナルニア国物語2) カスピアン王子のつのぶえ』より引用
  • 旅、旅、やうやく旅に出かけることが出来た。 種田山頭火『其中日記』より引用
  • それだけに秋田は、大西の留守、たとえ、祥子から誘われたとして、彼女と二人だけの山旅に出かけることに抵抗を覚えた。 森村誠一『分水嶺』より引用
  • そのからくり人の中の1人、チューゴク山地・オカヤマーナのミヤモト村のムサシという純情一途なガキ大将も、ナンバー1の武芸者を目指して、修業の旅に出かけることに。